車椅子に触れたくて…

懸賞 2018年 01月 10日 懸賞

今年最初の診察(メンタル、九里ちゃん)
でした。
クロザリルが25mg減薬。
九里ちゃんは再び粉薬が継続。


ボランティア活動を続けている私ですが、
その心は少しずつ荒んで来ています…。
『体勢を立て直したい、トイレに行きたい』
と言われても、私には何も出来ない。
出来るのだけれどやってはいけない。
スタッフさんを呼ぶしかない。
けれどそんなことはお客様には関係ない。
そこにいるということで、
ボランティアの私とスタッフさんの違いなど
理解出来ていない人が多いしそれは仕方ない。
私に出来るはお話を聴いて少しでも笑顔になって頂くこと。
それだけ…。


…いつか、私がお客様の車椅子を押せる日が来るのだろうか。
何だか虚しくなって来るんだ…。


1日1クリックが励みになります。よろしくお願いします(・ω・)ノ
にほんブログ村
にほんブログ村
[PR]

by xxxRingxxx | 2018-01-10 17:05 | 傾聴ボランティア | Comments(0)

<< 共に濡れて 共に感じて   痩せていたあの日、あの手 >>