カテゴリ:摂食障害と私( 30 )

懸賞 懸賞

痩せていたあの日、あの手

懸賞 2018年 01月 04日 懸賞

…摂食障害を治す薬はないのかな。

食べられる、食べられるのだけれど、
本当に食べて良いのかわからなくなる時がある。
体重を量りたい…。
でも量ったら駄目だと自分に言い聞かせて。
b0203808_17422524.jpg
b0203808_17421269.jpg
今、45kgあるのかなあ…。
画像は以前にも載せたかも知れないけれど
入院時個室にて撮影したもの。
点滴の跡が痛々しい…。


1日1クリックが励みになります。よろしくお願いします(・ω・)ノ
にほんブログ村
にほんブログ村
[PR]

by xxxRingxxx | 2018-01-04 17:48 | 摂食障害と私 | Comments(0)

人生の素人

懸賞 2017年 11月 04日 懸賞

痩せた自分の身体を鏡で何度も見る。
嬉しい、幸せ。
好きなものが好きなように食べられる。
嬉しい、幸せ。

――どちらが本当の幸せか…。
普通の人だったら答えはひとつ。
けれど私にとっては、
考えに考えを重ねてもなかなか明確な答えが出せない。

でも今は3食普通に食べられるし、
体重もまあまあ安定して来たから、
『食べる』ことが楽しいとも感じて来た。


一度しかない人生。
私は26歳。
まだまだ先は長いはず。

笑って食べたい。
笑って生きたい。



1日1クリックが励みになります。よろしくお願いします(・ω・)ノ
にほんブログ村
にほんブログ村
[PR]

by xxxRingxxx | 2017-11-04 16:32 | 摂食障害と私 | Comments(2)

憎たらしい身体

懸賞 2017年 10月 11日 懸賞

私は家族で色々な温泉に行って、
大きいお風呂に浸かっているのが好きです。
昨日は退院後初めてのお風呂と岩盤浴に行って来ました。
まだ新陳代謝が悪いのかあまり汗をかくことは出来ませんでしたが、
気持ち良かったです。

温泉が好き。
あったまるのが好き。
でも……いるんです。

痩せている人…。

普通に痩せて綺麗なスタイルの人と、
拒食症で病的に痩せている人は、
明らかに痩せ方が違う。
だからいれば目で追ってしまう。

綺麗なスタイルなんて求めていない。
普通に痩せているだけでは物足りない。
痩せたい…。
美しく病的に…。
その願望が強くなってしまうことだけが、
温泉に行く時の悩みです…。



1日1クリックが励みになります。よろしくお願いします(・ω・)ノ
にほんブログ村
にほんブログ村
[PR]

by xxxRingxxx | 2017-10-11 13:32 | 摂食障害と私 | Comments(2)

体重計のない日々

懸賞 2017年 02月 10日 懸賞

最初の入院(16歳)の時に、
自分で書いた『~幸せの青い鳥を探して~』という小説を読み返して、
あの30kg台だった日々を懐かしく想い出した。
厳しい主治医の厳しい治療。
それに耐え抜いての退院、それからの私。

…でもやっぱり気にはなる。
今一体何kgあるのだろうか……。
私が体重を量るのは入院した時だけ。
本当はクロザリルの規則で毎週体重測定が必要なのだけれど、
『Ringさんは体重量ると駄目になっちゃうから』
という理由で量っていない。

それでも今は今、過去は過去、私は私、人は人。
体重計のない日々は、食べ物を美味しいと思える日々でもある。



1日1クリックが励みになります。
よろしくお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by xxxRingxxx | 2017-02-10 12:32 | 摂食障害と私 | Comments(0)

痩せた手……嗚呼美しい

懸賞 2016年 08月 14日 懸賞

『あの頃の足』
に続き、
『あの頃の手』。
b0203808_15492325.jpg

血小板の低下により痣だらけ…。
パソコンを整理していたら出て来た画像。
高1の頃の私の手。

もう今何だかすごく投げやりな気分になった。
誰かに当たり散らしたい…。
また自傷してしまいそうで。
あの頃に戻りたいのに。

過去を責め、過去を想う。
未来を見つめ、未来に絶望する。



1日1クリックが励みになります。
よろしくお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by xxxRingxxx | 2016-08-14 15:55 | 摂食障害と私 | Comments(4)

この足から得られたものは?

懸賞 2016年 07月 17日 懸賞

以前も載せたかどうか忘れたけれど30kgだった頃の私の足。
通りすがってゆく人の振り返る目線とひそひそ声。
それが嬉しかった私。
それが支えだった私。
b0203808_1723386.png
『低体重の時には出来なかったことが
出来るようになったでしょ』
…と前の主治医は以前言っていたけれど、
低体重だったからこそ得られた喜びもあったのにと、
私は心の奥で思っていた。
歪んだ美しさを求めて滅茶苦茶なことばかりをしていた。
薬局で、片っ端っから脂肪燃焼を歌う薬を買って、
混ぜて飲んで体重減少を目指した。
しかもその時飲んでいた薬は
発癌性が疑われるとして現在販売中止になっている。
もう散々飲んでしまったよ…。


戻りたい…。
でもまた戻ってしまったら、
私が今頑張っていることが出来なくなってしまう。
――嗚呼、先生の言った通りだ。。。



1日1クリックが励みになります。
よろしくお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by xxxRingxxx | 2016-07-17 17:27 | 摂食障害と私 | Comments(2)

30kgだったあの頃

懸賞 2016年 06月 19日 懸賞

最高62,0kg
最低30,3kg
現在とりあえず落ち着いて40kg圏内


…よくもまあこんなに痩せたり太ったりで振り回されているものだ。
身体にも相当悪いだろうな…。
今は食べたいものが普通に食べられるまで回復したけれど、
また誰かの一言やちょっとしたことで食べられなくなって
入院、24時間点滴とかにならないようにしなくては。

30kgだったあの頃、
私を左右させていたのはただ1つ、
体重計の示す値だけ。
他には何も見えていなかった。
青い空も咲き乱れる桜も美しい新緑も、
何も見えていなかった。

痩せている、ただそれだけを支えとして。
[PR]

by xxxRingxxx | 2016-06-19 19:13 | 摂食障害と私 | Comments(4)

痩せてる場合じゃないんだけどね。

懸賞 2016年 02月 20日 懸賞

今もまだ病魔が離れない。
本当の私は何処に隠れているのだろう。

でも、きっと大丈夫。
あの頃を乗り越えられたのだから。
あの頃からずっと耐えて来たのだから。
b0203808_10511590.png
痩せていることが幸せ?
……いいえ。
私は今、必要とされていることが幸せ。

病気に負けたくない。
負けない。
どんなに細くても、自分が嫌いじゃ駄目だよね。
気持ち切り替えて頑張ろう。
[PR]

by xxxRingxxx | 2016-02-20 10:52 | 摂食障害と私 | Comments(4)

一切ノーコメント

懸賞 2015年 12月 22日 懸賞

『27.6』

――この値を見てどう思うか。
詳細は書かない。

[PR]

by xxxRingxxx | 2015-12-22 21:39 | 摂食障害と私 | Comments(0)

セーブが効かない

懸賞 2015年 07月 06日 懸賞

いよいよ体重がまずいことになって来た。
もう車椅子でないと殆ど外に出られないし、
少し動いただけでも眩暈が酷い。
白血球数値も下がり始めている。

明日は通院、体重測定。
入院の話も出ていないわけではない。
どうなることやら…。
[PR]

by xxxRingxxx | 2015-07-06 14:54 | 摂食障害と私 | Comments(0)