<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ハリネズミだって恋をする

懸賞 2011年 06月 30日 懸賞

今日の大学でのカウンセリングは、
今迄の中で一番色々なことを話せた気がする。。。
少しずつ、慣れて来たのかも知れない。
昨日の熱中症騒ぎも一段落した?らしい

明日は主治医の先生にチェックシートを書いて頂きます…
体力面、精神面の方はチェックがつくだろうけれど、
傾聴や食事介助は出来ると思う。
もちろん、甘く見ているわけではないけれど…。
私は何も出来ない人間ではないということを、絶対証明して見せる…!

…今日はまあまあ良い日でした。
タイトルはみゆきさんの歌の曲名そのままです。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-30 20:39 | カウンセリング記録 | Comments(0)

誰にも答えはわからない

懸賞 2011年 06月 28日 懸賞

私にはひとつひとつ昇ってゆかなければいけない坂があり、
時に越えられない壁がある。
私以外でも苦労している人がいるのもその通りだとは思うけれど、
今の私の傍にいる人ではあまりわからない
その人たちは、普通に学校に来て、試験や体験や実習をこなして。


…どうして私には出来ないの?
誰か、答えてよ…。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-28 20:53 | 心の叫び。。。 | Comments(2)

揺れる激しい怒り

懸賞 2011年 06月 26日 懸賞

だから誰が入院して退院してまた入院したとか、
私には関係ない。
関係ないのだからいちいち報告のようなメールをして来ないで!
関係ないというよりも、私自身が壊れてしまうからやめて。
私だって今万全な状態ではないのだから、強い刺激をしないで。

あなたは自分の好きな看護師さんにまた会えて嬉しかったそうだけれど、
私はもうあそこには入院したくないし、しないと決めたんだ。
だから私の好きだった看護師さんのことも、言わないで。
あまり度が過ぎると、私は逆にあなたをも傷つけるメールを返すかも知れないよ
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-26 19:04 | 心の叫び。。。 | Comments(0)

今と昔の、怖いこと…

懸賞 2011年 06月 25日 懸賞

私がまだ小学生の高学年くらいだった頃は、
地震のことを考えると眠れなくなるくらい怖かったな。。。
いつ来るかわからない、けれど必ず東京大直下地震は起こると言われて。
でも今はそんなに眠れない程は怖くない。

後は『死』がとても怖かった。
自分のこともそうだけれど、家族、ねこたち。
死んだら皆何処へ行くのだろう?
けれど今は、私にとって死は昔よりも身近なものになってしまった。
いつでも手が届くような存在になってしまった。
なのであまり怖くはない。

でも、私にだって私を大切に思ってくれる人がいる。
だから簡単に死を自分のものにしてはいけないということだろう。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-25 20:32 | 日々想うこと | Comments(0)

さようならジャスミン

懸賞 2011年 06月 24日 懸賞

みゆきさんの夜会『2/2』、
12月1日木曜日(第一希望)に当選しました…!
すごく嬉しい´ω`)ノ
だから絶対入院したり体調を崩したりしないようにしなきゃ。

でも今、とあることで心がちょっと苦しんでいます。
あの専門病院のことです。
そして主治医のことです。
後で書くかも知れません。。。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-24 17:59 | 拝啓 みゆき様 | Comments(6)

愛よ囁いておくれ

懸賞 2011年 06月 23日 懸賞

風邪が長引き今週は一日も学校に行けていません。。。

でも、今日の副科声楽の先生の主演するオペラは絶対観たくて、
頭痛と気持ち悪さを引きずりながら行って来ました…。

私は3年生になってから声楽の先生が代わっています。
なので初めての歌声を聴きたくて。
新しい先生は普段は赤渕の眼鏡を掛け、髪を一つ結びにしている
体格の良い先生です。
カルメンそのままの前の先生とは全てが反対な感じです

それにしても、すごい声量に圧倒されました…。
電話で喋っている時など男性かと思う程声が低いのに、
いざ舞台に上がると美しいソプラノ歌手として輝いていました。
(オペラ『ザネット』の中のシルヴィア役)
舞台後お会いした時は、先生は汗びっしょりでしたが、
とても素敵な一時でした。


…私は早く風邪を治そう。。。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-23 22:13 | 音楽と共に。。。 | Comments(0)

布団の中から外を見る

懸賞 2011年 06月 20日 懸賞

昨日の夜から38度の熱に魘されています…

あまりにつらいので近くの病院に行くと、
今はお腹か咳の風邪が流行っていると言われ、
薬を沢山処方されました…

今日は大切な授業があるのですが、
行けそうにありません…

携帯から失礼しました。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-20 13:22 | 徒然なるままに。。。 | Comments(2)

協力の大切さ

懸賞 2011年 06月 19日 懸賞

さっき防音室でピアノを弾いていた。
防音室には両親の集めた本が本棚にあるのですが、
逆さま(表紙が見えない)になっている本が3冊あった。
何だろうと思って見ると、それは拒食症、摂食障害へのケアの本だった。
ページの右端は所々折られていて、線が引いてあったりもした。

…中学生の頃、病気を発病したあたりの頃は、
私は荒れていて、親は私を詰った。
『学校に行け!』
と怒鳴られたりしていた
腕を切って、泣かせたりもした。
食べないと、怒られた。

でも、今は違う。
それはやっぱり両親が病気のことを受け入れてくれたからだと思う。


…私を支えてくれる人が沢山いる。
病気は、独りでは治せない。
そして病気は、医者や薬以上のもので治せることも出来るのかも知れない。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-19 11:38 | 摂食障害と私 | Comments(0)

人はいずれ必ず大人になる

懸賞 2011年 06月 18日 懸賞

天候に左右され、体調があまり良くないです。
『首切れ!』
…幻の誰かにそんなことも言われました。。。
後は授業中気持ち悪くなったり。

そして昨日は通院日だったのですが、
また主治医の先生に怒られました…。
…以下、先生の話。

『――あなたは他の20歳の人と比べたら、
まだまだ子供だね。
目先のことしか考えないで突っ走ろうとするから、
本当に大切な将来も見えて来ないんでしょ。
人の顔色伺ったりとか、こう言ったら嫌われるんじゃないかとか、
いつもそんなことばかり考えてるでしょ。
それだから具合悪くなって何度も何度も入院することになるんだよ』

…先生は、毎週必ずのように私のことをまだ『子供』だとおっしゃる。
お酒が飲めるとか、煙草が吸えるとか、そんな物差しでは測れない、
大人の世界…。
では逆に大人になるとはどういうことなのだろう。
独りで生きてゆけること?
誰にも迷惑を掛けないこと?
夢を追い駆け続けること…?

私が勝手に思う『大人』とは、まず自分の意思をはっきり伝え、
そして相手からの言葉をしっかり受け止め、推敲し、
行動に移せることが出来る人ではないだろうか…。
…私がそんな人間になれるのは、いつの日だろう。
先生からの、『大人になったね』と言われるその日は…?
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-18 20:52 | 通院記録 | Comments(0)

哀しみ笑いの理由

懸賞 2011年 06月 15日 懸賞

私だけがつらいんじゃないよ。
私だけが苦しいんじゃないよ。

笑っているからといって必ずしも元気なのではない。
涙枯れるまで泣いて、もう笑うしかないのかも知れない。
どうしようもないくらいの悩みを背負い、
途方に暮れながら一筋の涙だけが頬を伝って落ちてゆく。

みんな必ず悩みの種を持っている。
大きかろうと、小さかろうと、比べる術もなく…。

だから、あなただけがつらいんじゃないよ。
…また元気に笑ってね。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-06-15 18:37 | 日々想うこと | Comments(0)