<   2011年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

涙流さず優しくなりたい

懸賞 2011年 12月 31日 懸賞

私の今年の漢字一文字は、
『優』にしたいと思います。
滅茶苦茶な年だったのに、意外と前向きな漢字です。

優しさ…。
私はこの2011年で、沢山の優しさに触れました。
両親を筆頭とし、学校の先生方、主治医の先生、
看護師さん方、デイケアのスタッフさん方…。
昨年よりもっともっと、沢山の方々の優しさに触れました。
それは私が休学したからかも知れません。
この間主治医の先生がおっしゃった通り、
その優しさには裏があったのかもわかりません。
でも私はそうではないと信じています。

――7月…つらいことが沢山あった。
だから死のうとした。
でも失敗した。
けれど失敗して良かったのかも知れない。
だって私はまだ誰にも優しくなんてしていない。
私にはまだやらなければならないことが沢山あるのかも知れない。
だから来年は、私が誰かに優しくする番なのです。
人を助けてあげることが出来るようになる番なのです。
強く、でも優しくなりたいのです。
つらさを超えて、強くなる。
厳しさを超えて、優しくなる。

『超えてゆけと叫ぶ声が ゆくてを照らすよ』
みゆきさんも、そう歌っていたから…。


皆様の今年の一文字も是非教えて頂けると嬉しいな…。
激動の2011年ももう、残り僅かです。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-31 19:32 | 自分自身を赤裸々に。。。 | Comments(0)

忘れてはいけないものが必ず

懸賞 2011年 12月 31日 懸賞

今年も後約12時間で終わりますね…。
10分過ぎてしまいましたが;

私は以前のブログからの毎年恒例の、
『今年の漢字一文字』
を、決定しました。
(国が定めた今年の一文字は『絆』でした)


今年は激動の1年でした。。。
けれどそんな中、忘れてはいけないものがありました。
それが私の今年の一文字です。

大掃除がやっと終わった。
付けっぱなしにしているテレビ番組の内容が明るい。
お笑いや歌ばかり。
こうやっていられることがどれだけ幸せなことか、
去年の私にはわからなかった。
病院でお正月を迎えるなんて、思いもしなかったから。
だから私は今生きていること、これから生きてゆくことを大切にしたい。
死にたいだの生きたいだの言っていることが二転三転していますが…。

後で更新するので良ければまた覗いて見て下さいね。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-31 12:11 | 徒然なるままに。。。 | Comments(0)

想い出してしまったあの曲

懸賞 2011年 12月 28日 懸賞

今日はデイケアに行ったらじゃが芋が沢山並んでいました。
どなたか参加者さんが持って来て下さったそうです
それを使って豚汁とじゃが芋餅?を作りました。
でも私は調理係をやりたいと言い出せず何も手伝うことが出来ませんでした…;
けれど見ている間に他の参加者さん2人が話し掛けて下さって、
嬉しかったです
初めて他の方とお話が出来ました。
豚汁は少しだけれど食べられました。

午後は音楽鑑賞。
100枚程のCDがテーブルの上に並んでいました
その中から逸早く見つけ出した、みゆきさん。
何故かまた『大吟醸』…。
病院のOTでもそうだった。
何で行く先々で中島みゆきと言えば『大吟醸』ばかりが置いてあるのだろうか。
リクエストは何もしなかったけれど。。。


…でも、高校から大学にかけての友達
(私が勝手に友達と思い込んでいるだけかも知れないけれど以下そう呼ばせて下さい…)
が、一緒に遊んだ時良く歌っていた曲が流れて…
曲名はわからないけれどはっきり覚えている曲だった。。。
…涙が止まらなかった。
哀しかった。
もう同学年の友達と一緒に遊びになんて行けないかも知れない
就活、卒業演奏、卒業論文で4年生は忙しい。
学校にもあまり来ないから…
音楽は恐ろしいと思った。
人を笑顔に出来るけれど、簡単に泣かせることも出来る…
ひっそりと目を押さえて泣いていたけれどスタッフさんに気付かれて、
そこでまた過呼吸を起こした。
幻聴もがんがん聞こえて来て、もうぐじゃぐじゃだった。
スタッフルームに連れて行かれて、事情を聞かれたけれど答えられず、
少し休んで水を飲まされて1階の玄関まで送ってもらった…

『良いお年をね、来年は笑顔見せてね』
と言われたけれど、何も返せなかった私。
本当に駄目だな…迷惑の塊。
だからここに書くことにしたんだ…
スタッフさん方、良いお年を。
来年もよろしくお願い致します。
嗚呼…。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-28 22:17 | デイケア記録 | Comments(2)

眠らせてよ 疲れるよ。。。

懸賞 2011年 12月 27日 懸賞

最近また眠れない…。
しばらくごろごろしていて追加眠剤を飲んで少し寝ても、
朝は4時半に起きる。

その代わり昼間から夕方にかけて眠くて寝てしまう。
次の診察でもう一種類眠剤増やしてもらおうかな…
それまでにあと1週間以上あるのだけれど。。。

普通に食べて、普通に寝たい…
何でただそれだけのことをさせてくれないのかな、神様。
…そして自分自身、何でただそれだけのことが出来ないのかな。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-27 18:08 | 日々想うこと | Comments(4)

私の居場所になれるかな

懸賞 2011年 12月 26日 懸賞

調子が良いと思ったら悪くなったりの繰り返しなこの頃。。。
今日は午前中は頭痛でデイケアに行けませんでした…。

午後から何とかゆっくり行って、
参加者さんたちと『ローマの休日』を観たのですが
あんまり頭に入りませんでした;
1時間観て、しかも話が長いので続きは明日だそうで…
私は火曜日は行かないので結末がわかりません。
今日無理矢理行った意味あるのかな。。。

それとスタッフさんに、1月から木曜日も参加して良いか尋ねたら、
驚かれてしまいました。
『まだ慣れていないしそんなに頑張り過ぎなくて大丈夫だよ。
また倒れちゃうよ、もうちょっと様子見てみたら??』
とおっしゃるのですが、
主治医の先生には2月になったら毎日行くようにと言われているし…。
…また意見が合致しません。

年末は明後日水曜日までで、その日はお味噌汁を作ります。
年明けは5日木曜日の初詣(近くに神社があるらしい)からです。
とりあえずその日は来て良いから、
それから相談しようということになりました。

そしてスタッフさんたち…
みんな優し過ぎなのです…
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-26 21:24 | デイケア記録 | Comments(0)

今夜の願い事は叶う

懸賞 2011年 12月 24日 懸賞

☆★メリークリスマス★☆
今日は調子が良いです。
母は夜会のチケットがプレゼントでしたが、
父にはペンケースをプレゼントします。
しかもニジマス(魚)の…。
イヴの夜は毎年私がフルーツポンチを作ります。

去年の今頃は滅茶苦茶具合が悪くて、
病院でプライマリーのベテラン看護師さんに叱られて泣いていたな。
そんなあの看護師さんにもお逢いしたいです。
もちろんまた入院したいという意味ではありません…
お世話になったから、個人的な感情です。


クリスマスが終わればすぐにお正月。
やっと年賀状が全て完成したので投函して来ました。
私は年賀状が好きです。
もう2度とお逢い出来ないかも知れない方(退職された先生等)にも、
想いや現状を伝えることが出来るから。
1枚1枚心を込めて書きます。

…とりあえず今は音楽を聴いてクリスマス気分に浸っています。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-24 16:22 | 徒然なるままに。。。 | Comments(2)

心に『灯』を抱いて

懸賞 2011年 12月 22日 懸賞

『家政婦のミタ』、最終回を先程録画で観ました。
三田さん、歯は見せなかったけれど微笑んだ…!
すごく良いシーンだった。
綺麗な人だなあと思った。

業務命令通り母親になって、厳しく、より冷血になったのも、
阿須田家の母親は私ではないということを子供たちにわからせるためだったのだと思う。
沖縄に行くというのも結局は嘘だったし、
何かと頭に来る名取さんも最後は良くわからない終わり方をしたし。

そして最後は三田さんはまた荒れ果てた家に派遣された…。
でも自分の意思と少しの笑顔を取り戻した三田さんなら、
きっとその家も幸せに出来るのだろうな。
とても素敵なドラマでした…。
終わってしまって寂しいです;

それにしても視聴率40%はすごい。。。
最早社会現象になっているらしい。
私は所長さん(白川由美さん)が好き。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-22 16:20 | 徒然なるままに。。。 | Comments(0)

寒い心を温めて

懸賞 2011年 12月 19日 懸賞

デイケアの最寄駅に着いたら人の声が怖くて動けなくなってしまい
泣き泣き電話をしたらスタッフさんが3分で迎えに来て下さいました;
脈がかなり速かったみたいです
怖かった…。

明日はデイケアのクリスマス会です。
月・水で参加しているので私は行きませんが、
皆さんケーキが楽しみな様子でした。
手話を使った歌やこの間のハンドベルもやるそうです。
今日も私は眠くてまた午前中何もせず過ごしてしまいました…
でもそれでも良いのだそうです。
来るだけで良い、そういうところなんだよとおっしゃっていました。
午後は看護師さんによる歯の講習でした。
陽だまりでうとうとと聞いていました。


明日はカウンセリング。
学校に行くのは演奏会ぶりか…緊張。。。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-19 20:22 | デイケア記録 | Comments(0)

遠く追われてゆく、道が…

懸賞 2011年 12月 18日 懸賞

『夢が迎えに来てくれるまで 震えて待ってるだけだった昨日』

――みゆきさんの歌の中にはそんな歌詞がある。

夢は迎えになんか来ない。
夢は追い駆け続けなければ。
そう強く願うこと自体が私にとってはもう遠い夢なのかも知れない

あの頃はあんなに未来が待ち遠しかったのに。
今は…明日が来ることさえ怖くてどうしようもないなんて。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-18 22:44 | 自分自身を赤裸々に。。。 | Comments(0)

逢えない相手に逢えるまで

懸賞 2011年 12月 17日 懸賞

『その言葉、お父さんやお母さんの前で言える?
死んだ従兄のお墓の前で言える!?』

…年内最後の私の診察は、夜9時から始まった。
5時に病院に着いたので4時間待ちだったけれど、
つらい私は先生に想いの丈をぶつけたくてひたすら待った。
年末と4月はいつも具合が悪い。
先生は私にティッシュを差し出して話し続けた。

『この間の診察の時に飼ってるねこが死んだら哀しいって言ってたじゃない。
従兄が死んだ時だってあんなに哀しんでたじゃない。
それなのに自分が死んで周りの人が哀しまないなんて思ってるなんて、
それは酷いよ』

…やっくんの死は私の心に突き刺さったまま、
血の涙を流し続けている。
大好きだった親族が初めて死んだ出来事だったからかも知れない。
何で私たちを置いて逝ってしまったのだろう。
何であんなにまで無残な死に方をしなければならなかったのだろう。
事故なのか、事件なのか、未だにわからなくてもどかしい
でも私にははっきり聞こえたんだ、伯母さんの声で。
『お前が殺した』
…と。
だから私はその考えを曲げることが出来ない。

『あれは私が殺したから…』
『それは違う、そういう運命だったの』
『もう、やっくんに逢いたいから…』
『そんなこと言って、あの世で、何てやっくんに挨拶するの』

どうして先生、涙目になるの…?
『あの7月の時に死んでいれば良かったのに』
――私は今日、俯いて泣いてそう言ったんだ…。

『泣いても良いよ、でも死んじゃ駄目。
生きなきゃ』

先生は最後にそう言って、私に処方箋を渡した。
私は何も答えることが出来なかった。
去年の今頃も、希死念慮で入院を勧められていたことを想い出していた。
頑張ろうとする度に空回りしていく私は、
自分の心身が上手くコントロール出来ない…。
[PR]

by xxxRingxxx | 2011-12-17 00:00 | 通院記録 | Comments(0)