<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

細い笹に願いを込めて

懸賞 2013年 06月 30日 懸賞

私が入院中のOTの時ビーズで作ったさくらんぼ。
デイケアのスタッフさんへと思い、
色んな色で5個作りました。

でも木曜日にデイケアに行った時、
スタッフさんは2人しかおらず、
その上信頼していた看護師さんの曜日が変わってしまい、
お逢い出来なくなってしまいました…;
でもその場にいたスタッフさんたちはとても喜んで下さいました。
苦労して作った甲斐があったな。。。

ルームには細い笹が置いてありました。
土曜日に七夕祭りをやるそうで、
水色の短冊をもらいました。
何を書こうか…

さくらんぼは、
『七夕祭りの飾りに使っても良い?』
とおっしゃるのでそうして頂くことにしました。

かなりお世話になっている分、
私からも出来ることがあればやっていきたいです。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-30 11:58 | デイケア記録 | Comments(0)

全ての人に、ありがとう。

懸賞 2013年 06月 25日 懸賞

今日、退院しました。
長かったような短かったような。。。
隔離拘束もされず、点滴もせず、薬を減らし、
何よりOTでみんなと色々なことが出来たこと、
看護師さんたちは皆
『(以前に比べ)、とても成長した』
とおっしゃって下さいました。

でも私にとって一番嬉しかったのは彼氏が出来たこと。
『(私が退院して)、寂しくて泣いちゃったよ…』
…なんてね。
まあ、惚気話はやめましょう。


今は木曜日のデイケアに向けて体力を温存したいと思います。
色々な人に、支えられて生きています。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-25 14:02 | 入院記録 | Comments(4)

涙ひとつで踏み誤った

懸賞 2013年 06月 20日 懸賞

二度と戻らぬものに対し、
戻って来てくれと哀願するのはエゴなのだろうか

二度と戻らぬものに対し、
戻って来てくれと涙を流すのは弱さなのだろうか


…大丈夫、リン、私もあなたのように、
命尽きるまで精一杯生きるよ。
あなたと暮らした日々を、私は一生忘れない。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-20 02:03 | リンちゃんと一緒! | Comments(0)

あともう1歩!

懸賞 2013年 06月 15日 懸賞

近頃不穏な書き込みばかりですみませんでした。
ちょっと具合が悪かったもので。。。

………私に彼氏が出来ました。
ある方に教えて頂いた、
○○○(病院名)マジックラブというものかな…。
続くと良いのだけれど。

さておき6月25日に退院が決まりました。
嬉しいけれど不安です…。
でも、あまりにつらいのでデイケアに電話をした時、
『みんな○○さんのこと待ってるからね』
とスタッフさんがおっしゃって下さり、
私にも居場所があるんだと安心しました。

あと丁度10日間、頑張ります。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-15 13:31 | 入院記録 | Comments(0)

もう嫌だ!

懸賞 2013年 06月 12日 懸賞

もう限界
退院したい
助けて
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-12 17:22 | 入院記録 | Comments(2)

夜の哀しみ

懸賞 2013年 06月 09日 懸賞

夜、消灯してから必ずリングのことを想い出して、
涙が止まらなくなる。

朝起きたら既に…
と、もう何ヵ月も経つのに泣く。

ペットロスは薬では治せない。
私の心の整理がつくまで、
時に任せる。
私がいつまでも泣いていたら、リンも哀しむだろうに…

ごめんね…。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-09 22:33 | リンちゃんと一緒! | Comments(2)

人は人を傷付け合う

懸賞 2013年 06月 06日 懸賞

認知症の男性患者さんに、
『妊婦さんみたいな腹してんなあ~』

……………。

看護師さんに言ったら、
『それはクソだね』

まあ…食べて運動もせず、殆ど寝ているから、
太るのは当たり前なのだけれども…
あとは薬の副作用。

…言い訳じゃないよ。
太ったって自分でもわかるもの。
でも看護師さんや男性患者さんに言われたのが傷付いたの…。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-06 19:17 | 入院記録 | Comments(0)

眠れない…

懸賞 2013年 06月 05日 懸賞

C館1階エレベーター前ペック…
コアなところだな…

何も言わなかったし泣いたりもしていないのに、
看護師さんがレキソタンを持って来て下さった。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-05 23:14 | 入院記録 | Comments(0)

真夜中の真ん中に

懸賞 2013年 06月 05日 懸賞

入院は嫌だけど退院は怖い。

ランは私のこと覚えていてくれたよ。
最初は逃げたけど…

眠れないから更新。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-05 02:18 | 入院記録 | Comments(2)

太ると着る服なくなるよ

懸賞 2013年 06月 02日 懸賞

6月になり、医療保護入院から任意入院に切り替えました。
これで外泊が出来ます。
今日は院外外出で一旦自宅へ戻って来ました。

私の体系や体重に嫌味を言ってくる看護師さんがおり、
先生も他の看護師さんも私をフォローしています…。
先生は、それは師長に言いますと…
しかもその看護師さんの名前を伏せていたのに、
看護側にはばればれでした。。。


あとは以前大学病院で同じ前の主治医で、
夜8時9時まで2人でずっと待っていた、
けれど話したことのない患者さんが入って来ました。
向こうも私のことを覚えていらして、
良く話すようになりました。
それに加えて前回の入院の時に、
仲良くして下さった患者さんも入って来ました。
偶然に偶然が重なっています…。
でも認知症気味の男性患者さんに胸を触られたり、
告白されたりとわけのわからないことは多いですが、
先生も看護師さんも、
『頑張ってるね!』
とおっしゃって下さいます。

薬に関しては、リスパダールでの副作用が余りにも酷いので、
今回の入院ではリスを全部切って、薬を大幅に減らし、
ロナセンでやっていこうということになりました。
まあ薬のことはよくわからないのですが…

看護師さんのことが気になります。
PECも気になります…
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-06-02 11:30 | 入院記録 | Comments(2)