<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

美味しい供養

懸賞 2013年 07月 28日 懸賞

一昨日リンのところにお参りに行ったら、
面白い商品を発見。
b0203808_22425781.jpg

これは『黒缶』というねこの缶詰のお線香。
4種類の味があり、ランもこれを食べている。
リンちゃんも黒缶好きだったからな~…
と思い、630円で買ってみた。
お線香自体が少し短いタイプで、
なかなか立てるのに苦労はするけれど、
煙も少し良い匂い…かな?
虹の橋でゆっくり食べていてね。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-28 22:43 | リンちゃんと一緒! | Comments(2)

暖かな方々に出逢って…

懸賞 2013年 07月 26日 懸賞

とりあえずランのことは置いといて。

昨日のデイケアの話。
今日こそリーダースタッフさんに
お話を聞いて頂こうとして行ったのだけれど、
男性のお散歩に行ってしまい不在。
でも帰って来るまでじっと待っていた。
本当は30分しかいてはいけないのに。

聞いて頂きたかったお話は、今後のこと。
私が一番恐れている話。
『これ以上あなたはここでは受け入れられません』
といつか言われるのではないかということ。
何故って、すぐ倒れたり過呼吸になったりして
スタッフさんにご迷惑を掛け、
周りの利用者さんたちをも動揺させてしまうから。
一度不吉な夢を見てからずっと怖い思いをして来た。
院長先生から、
『あなたはこれ以上ここでは診きれません。
あと8年したら戻って来て下さい』
…というわけのわからない夢。

休学して、学校にも居場所がない。
家に引きこもっていた私を救ってくれたデイケア。
そこを紹介して下さった前の主治医には本当に感謝している。
同じ大学病院から来ている方が多く、
これまた同じ今の主治医の患者さんもいらっしゃる。

泣いて泣いて、スタッフさんも色々お話して下さった。
そうしたら丁度院長先生がいらした。
『来れて良かったわね』
とおっしゃった。
『ほら、院長先生だってああおっしゃってるでしょ?
だから大丈夫だよ』

あのデイケアの雰囲気、私、好き。
それでもやっぱり不安は多少拭えないけれど、
自分の体調を上手くコントロールしていこうと思っている。
そしていつかプログラムに参加してみたいな。。。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-26 11:27 | デイケア記録 | Comments(0)

君に届け

懸賞 2013年 07月 26日 懸賞

ランがある日を境に殆どすりすりをしなくなった。
あんなに甘えていたのに、何故…?

ねこは気まぐれ。
甘えたい時は甘えるし、
そうじゃない時は無関心。
わかってはいるけれど…。

それにしても、ランももうそろそろ1歳。
私も子離れしないといけないのだろう。

すりすりして欲しいな…。
でも、それは私のエゴなのかも知れない。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-26 10:53 | ランちゃんと一緒! | Comments(0)

本当に愛しているのか

懸賞 2013年 07月 22日 懸賞

ランのことが気になる。

今どこにいるのか。
母の方に懐いているか。
父の方に懐いているか。
何故母に鳴くのか。

私が入院している間に、
ご飯前の強いすりすりを忘れてしまったみたい。
入院さえしなければ。
もう過ぎたことだけれど…。

私、なんでこんなに独占欲が強いのだろう。
ランの影にリンを見てはいけないのに。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-22 20:16 | ランちゃんと一緒! | Comments(0)

魔の30分間

懸賞 2013年 07月 22日 懸賞

デイケアの話。

先週の木曜日はとても調子が良く、
歩いてもふらつかずスタッフさんにも
『今日は良く頑張ったね!』
と褒めてもらえた。
なのでこのまま調子が良ければ
30分以上に時間を延ばしてもらえるかもと、
今日は気合を入れてで行ったのに…。
結果過呼吸になって惨敗。
悔しい…。
いつまで経っても時間が延びない。。。

今日は土用の丑。
うなぎを食べて、元気を出して、
明日またデイケアに行って頑張ろう……。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-22 17:43 | デイケア記録 | Comments(2)

涙の行方は…

懸賞 2013年 07月 14日 懸賞

『私のお墓の前で泣かないで下さい
そこに私はいません 眠ってなんかいません』

…冒頭の歌詞は誰でも知っているような、
『千の風になって』という曲がある。

昨日、リンのところにお参りに行った。
私の飼っていたねこの『リング』は死んだ。
死んだということは、二度と帰って来ないということ。

でもリンは風になっていない。
私の心の中に生きている。
それでもやっぱりペット霊園では眠っている。
お墓の前で何度も泣いた。
それなのに何故『泣かないで』というの?
リンが哀しむから?
私や私の家族が流した涙は、
リンが虹の橋へ大切に持って行ったと思う。
自分でも上手く表現出来ないけれど、
『泣かないで』
とは言っていない気がする。


…私は、泣いたって良いと思う。
哀しいことや悔しいことに対し、
涙を流すのは恥ずべきことではないと、私は思う。
ただ、いつまでもいつまでも
涙を流し続けているわけにもいかない。

何度も何度も後ろを振り返りつつも、
前を見て少しずつ生きてゆくのが人生なのかも知れない。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-14 23:00 | 日々想うこと | Comments(6)

急ぐ看護師 怯える患者

懸賞 2013年 07月 11日 懸賞

昨日、録画しておいた『救命病棟24時』を母と観ました。
何だかリアルですごいな…。
松嶋奈々子さんも、ミタさんに引き続き演技がすごいな…。

どうでも良いけれど私は2回ICUに入ったことがある。
1回目は今の主治医の先生が私を個室に入れた。
2回目は去年入院した時主治医になって下さった先生が、
普通のICUに入れた。
個室だった時は静かだったけれど、
普通のICUの方は機械の音がすごくて、
常に周りが怖かった。

そしてドラマで私が一番共感したのは、
『走らないで!患者が動揺する!!』
…このセリフ。

本当に、看護師さん、走るのやめてくれないかな…。
この間の専門病院での時も、
看護師さんがばたばた走っていることに私は動揺した。
特にトイレとお風呂からのコールの時と、
保護棟に行く時。
大学病院の病棟は狭いから走るも何もないけれど、
専門の方は広いのであちこちで看護師さんが走っていた。

気持ちはわかるのだけれど患者側としてはやめて欲しい。
来週はどうなるのかな。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-11 09:56 | 徒然なるままに。。。 | Comments(0)

ランちゃんこっち向いて

懸賞 2013年 07月 08日 懸賞

ランが私に懐かなくなった。
1ヶ月のブランクはかなり大きかったのかも知れない。
代わりに母に懐いている。
あまり私にすりすりとしなくなったし、
母の足の間にいたりする。
今は暑いから母が追い返しても、
やっぱり戻って来る。

動物に見返りを求めるのは間違っている。
リンがいなくなった哀しみをランに押し付けるのも、
それはそれで間違っている。

わかってはいるのだけれど…
寂しい。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-08 10:29 | ランちゃんと一緒! | Comments(2)

地下に根を張るあの竹林

懸賞 2013年 07月 01日 懸賞

ルームに入る時はいつも緊張してしまうので、
一度大きく深呼吸をしてから行きます…。

先週は何も飾られていないただの細い笹だったのに、
今日はみなさんの願いを背負った沢山の短冊と、
折り紙で作った色々なものが飾られていました。
中には私の作ったさくらんぼも。
午前中は飾り付けがプログラムだったそうで、
さくらんぼはすごく評判が良かったとか。
まさかそういう使い方をされるとは思わなかったけれど、
嬉しい…。

土曜日の七夕会が楽しみです。
調子は安定しています。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-07-01 22:20 | デイケア記録 | Comments(0)