<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

人はいつでも変わるもの

懸賞 2013年 12月 31日 懸賞

今日で2013年も終わりですね。
長かったような、短かったような…。
結局、一度も大学に足を踏み入れませんでした。
仕方がなかったのだけれど。
私の今年の漢字一文字は、

『変』

――に決めました。
『ヘん』でなく、『かわる』です。
私の心の持ち方、考え方や、
それに伴う環境が目まぐるしく変わりました。
まず一番私が変わったのは、
大学を退学して、新しい道を歩もうと考えたこと。
大学を卒業したら、すぐに音楽の教師になれるなんて
愚かで儚い夢を見ていた私から、
大学を一旦辞めて音楽と決別して何か違うことを始め、
自分が一番楽しいと思えるような環境を作り出そうと模索していること。
デイケアでも以前に比べればルームの中に入れるようになりました。
少しずつでも良い方に変わってゆくと良いな…。

ランもかなり変わって来たかな?
家をかなりの我が物顔で歩くようになりました。
(去年の今頃は怯えてあまり出て来なかった)
これ以上ふてぶてしくなられても困るけれど;
変わりゆけ、変わりゆけ、もっと好きになれ!

あとは字が違うけれど主治医が『代わった』というのもあります。
栃木県に行ってしまったあの先生は、
きっと今もまだ厳しい診察を続けているのだろう。。。

そんなこんなで今年は色々なことが『変わって』ゆきました。
来年の今頃、私は何をしているのだろう。
何か一つのことを乗り越えていられると良いな…。

このブログを読んで下さっている皆様、良いお年を。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-12-31 12:32 | 自分自身を赤裸々に。。。 | Comments(0)

時を繋いで未来へ歩く

懸賞 2013年 12月 28日 懸賞

今年もあと僅かとなりました。。。
大学を退学したり(書類上の手続きはまだ)、
年に2回入院したりと嬉しくないこともありましたが、
家族もねこたちも元気だし、
それなりの良い年だったような気がします。
色々あったけれどデイケアにも通えていたし、
クリスマス会にも参加して、
少しずつ慣れて来たのかも知れません…。

やっぱり普通であることが当たり前の幸せです。
高望みすることもないし、自分を卑下する必要もない。
そう感じました。

国が定めた漢字一文字は『輪』でしたね。
オリンピックの招致成功、嬉しかったです。
私の今年の一文字ももう決まっているので、
それは大晦日に更新します。

来年は薬の調整で3ヶ月程入院することもあるかと思いますが、
今はそれを考えずにいたいと思います…。
何が何でも健康が一番です!
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-12-28 13:18 | 徒然なるままに。。。 | Comments(0)

賑やかクリスマス

懸賞 2013年 12月 20日 懸賞

デイケアクリスマス会でした。

私がルームに着いた時には
既にハンドベルの発表は終わってしまっていて、
『ロミオとジュリエット』の英語発表をやっていました。

プログラムは、ハンドベル、フラダンス、合唱、
手話による合唱、書道対決、くじ、集合写真など。
フラダンスは昨年よりバージョンアップしていて、
スタッフさんも参加していました。

書道対決は『花』
という字を7人一組になり、
7人同士、計14人でひと筆ずつ書いていくという難しいもの。
そして出来上がった作品を、書道の技術士さんが甲乙判定。
どちらにも景品あり。

くじ引きでは黒い化粧ポーチを当てました。
お化粧しないけれど…。
嬉しかったです。

最後の集合写真はなかなか前に行けなかったけれど、
スタッフさんが私の手を引き何とか一緒に撮ることが出来ました。
そして私だけ母同伴。。。
でも何とか最後までいられました。
楽しかったです。

今年のデイケアは今日で最後にしました。
スタッフさん、利用者さん、良いお年を。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-12-20 20:48 | デイケア記録 | Comments(0)

温かな部屋へ行こう。

懸賞 2013年 12月 19日 懸賞

明日はデイケアのクリスマス会!
とても楽しみにしています。
未だ何にも参加はしないけれど、
見ているだけで、幸せなデイケア。
段々私に話しかけて下さる方が増えて、
私は上手くそれに答えられないけれどやっぱり嬉しいです。
メンバーだと認めて下さったのだと思えます。

クリスマスだったりクロザリルだったり。
クロザリルには昔は何件か死亡例があったということで、
かなり引きました;
でも効果は抜群だそうで、検討中。
主治医は早く就労をして欲しいそうです。


とにかく明日は楽しんで来ます。
調子が悪くなりませぬように!
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-12-19 22:07 | デイケア記録 | Comments(4)

最後の砦に望みを賭けて

懸賞 2013年 12月 16日 懸賞

――クロザリルを検討しています…。

まだ以前の主治医だった頃、
現在の主治医(病棟長)が私のことを
『難治性』
とおっしゃり、向精神薬が効かないのでクロザリルを使ってみては?
と入院中アドバイスをして下さったことがありました。
今回の入院でもう一度薬剤師の方に勧められました。

以前にも書いたかも知れないのですが、
クロザリル(クロザピン)には
希とはいっても糖尿病や無顆粒球症、白血球減少など
重大な副作用があるため、最大3ヶ月の入院から始めます。
そして毎週血液内科で検査をします。
最初は入院をしないと使うことは出来ません。

入院は嫌だ…
でも、幻聴やその他が治るのならば…
そして変な副作用が出ないならばと考えています。。。

退院して、もう次の入院を考えるのって浅はかかな。
今のところ私の通っている大学病院では11人が使用したそうです。
1人を除いて皆改善に向かっているらしく、
どうしようか迷っています…。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-12-16 22:04 | 日々想うこと | Comments(0)

リストバンドを外した日

懸賞 2013年 12月 10日 懸賞

今日退院しました。

何で入院していたのか…。
何があったのか…。
全然覚えていません…。
医者はそれを『解離症状』
と呼んで新たな病名を付けられました。
何があったのかわからない。
倒れたりするのもそのせい。

入院する前日(11月20日)道で倒れ、
救急搬送され偶然いらした主治医と話す。
その次の日の外来で私は何を言って何をしたのか全く覚えていないけれど
両親が言うには私はすごく錯乱していたらしい。
すると病棟長である主治医が
『今日このまま入院しよう。
保護室空いてる?』
と病棟に直通電話をし、
そのまま主治医に車椅子を押され喚きながら、
保護室にぶち込まれました。

主治医になって下さったのは、
この前もお世話になった女性の先生。
そんなこんなで3週間の入院でした。

リストバンドを外した日。
それが、病院から出て自由に幸せに暮らせる日の始まり。
[PR]

by xxxRingxxx | 2013-12-10 13:29 | 入院記録 | Comments(4)